HOME>Column>東京で探す人工透析のクリニック【ポイントをチェック】

東京で探す人工透析のクリニック【ポイントをチェック】

診察室

インターネットを活用

クレアチニンが高いと、腎臓の機能が低下している可能性があります。血液検査を行い、クレアチニンの数値をチェックする必要がありますが、数値によっては人工透析を行う必要があります。週に3回透析を受けることが必要になりますが、一日4時間かかるため、どのクリニックでお願いするか考えておく必要があります。インターネットでクリニックをチェックできるため、そろそろかなと感じたら調べておくとよいです。東京にはたくさんのクリニックがありますが、夜間にお願いできる場合もあります。忙しい方は利用しやすいはずです。透析中にパソコンが使用できたり、DVDを見たりすることができる場合もあります。自分が通いやすいクリニックを選ぶことが大切です。

病院

通いやすさが大事

仕事をしている方で、人工透析を行う必要がある方は、通いやすいクリニックを選ぶ必要があります。週に3回は通う必要があるため、職場に近いクリニックだと利用しやすいはずです。クリニックによっては、駅からクリニックのバスを利用できる場合もあります。無理せず利用できる環境が整っているかチェックしておくとよいです。夜間に利用できるクリニックだと、仕事が忙しい場合便利です。残業が多い場合でも、透析をお願いすることができます。腎臓の治療を受けている病院から透析をお願いする病院を紹介してもらうことになりますが、事前にどんな病院に紹介してもらうことが可能なのか聞いておくとよいです。東京にはたくさんのクリニックがあるため、じっくりと考えてよい病院を選ぶことができます。